MANN-FILTER エアフィルター

どんなエンジンコンパートメントにも適したフィルター

最新の自動車のボンネットの下には、数多くの電子部品やコンポーネンツ、安全の為の技術が装着され、スペースが制限されてきています。エアフィルターは、このような発展に適応しなければなりません。 また 取り外し、耐火性、寿命など、自動車業界のより大きな要求にも対応しなければなりません。 

MANN-FILTERは、この発展に対して革新的なエアフィルターシステムで応えており、あらゆる設置状況に合わせて形状および機能を完璧に適合させています。 結局のところ、エアフィルターは、長方形である必要はありません。当社のエンジニアは、特定の条件で設置できるように、個別に開発、設計します。台形のエアフィルターや円錐の楕円形のフィルターは、利用できる設置スペースを最適に使用した良い例です。もう1つの例は、表面が階段状のMANN-FILTERのエアフィルターです。階段状にすることにより、フィルターの表面積が増加し、フィルターの能力を向上させます。

もう1つの画期的な製品革新は、MANN-FILTERが開発したらせん状に巻くストラップ技術です。らせん状に巻いたストラップにより、 一貫したひだの距離が確保され、フィルターエレメントが設置中または動作中に掛かる力により変形することが防止されます。

MANN-FILTERのエアフィルターは、あらゆる用途に対応するために、数百種類のデザインおよびサイズが用意されています。